一線を越えたらもう戻れない

女ったらしかと思えば可愛い所もあるしいつもぶら下がってから本気出す所とか笑えるしいつも嫌な予感してるし家族想いの所とか尊敬するしファンの事も大事にしてる所とかめっちゃいいしつまり何が言いたいかと言うとユアンマクレガー愛してます。

シン・ゴジラ。

f:id:Ewan31:20160830054927j:image

 

どうも、夢杏です。

生きています。

 

シン・ゴジラを観に行った。

ただ面白かったでは済まされない。

 

私はゴジラファンだ。

ほとんど欠かさず観に行っている。

 

[公式サイト]

映画『シン・ゴジラ』公式サイト

 

今回のゴジラは初代に近い形だと思った。

人間が生み出した怪獣を人間の手で葬る。

なんとも身勝手な話だ。

 

何よりもゴジラが可哀想だと誰も言わないし思わない。

実際あんなものが現れたら恐ろしいし

まさに恐怖の象徴なのだろうが

 

国を滅ぼすようなミサイル背中に打ち込まれたら

飛んでいるものは全部敵とみなすのも

当たり前。

だって痛いじゃん。

私がゴジラでもそうする。

 

もう私の心は途中から

逃げ出すんだ、早く。

殺される前に逃げるんだ。

やり返してしまえ。

と、ゴジラの応援ばかりしていた。

ゴジラにも心があると思いたいから。

 

凍結させたままのあのゴジラはどうするの?

いっそのことそのまま殺してやってくれとさえ思う。

 

恐怖の象徴からヒーローになる過程も知った上で(メカゴジラ等も観ている)

なんとも胸が苦しくなった。

 

リアリティは物凄くある。

実際に日本にゴジラが現れたら

映画に出てくるような戦術を使い倒し

東京駅の側にゴジラが立っていて

それが観光地に。とかもあり得そうな。

 

人間により生み出され、駆逐され、

見世物にまでされるゴジラを想像した。

 

このゴジラを見た観客が

倒せてよかったと言うのなら

それは大いに間違っていると唱えたい。

可哀想なのだと訴えたい。

 

本当に怖いのは知恵がある人間の方だ。

 

夢杏。