一線を越えたらもう戻れない

女ったらしかと思えば可愛い所もあるしいつもぶら下がってから本気出す所とか笑えるしいつも嫌な予感してるし家族想いの所とか尊敬するしファンの事も大事にしてる所とかめっちゃいいしつまり何が言いたいかと言うとユアンマクレガー愛してます。

ウディ・アレンの夢と犯罪。

どうも、夢杏です!
今回は私のブログのタイトルにもなっている

一線を越えたらもう戻れない

これはこの映画のセリフです。

ウディ・アレンの夢と犯罪[☆☆☆☆☆]
レンタル版の邦題は
カサンドラズドリーム 夢と犯罪

投資家の兄イアンとギャンブラーの弟テリー
この兄弟のお話です。
テリーがドッグレースで手に入れたお金で
クルーザーを買いカサンドラズドリーム
と名付ける所から始まります。
(途中までイアンが弟だと思っていたのは内緒)

※以下ネタバレあり。

この兄弟の父がレストランを経営中。
売り上げはそんなに良くないけど
恩と誠意で兄イアンは手伝っていました。
弟テリーは嫁も迎え、マイホーム購入。

そんなある日
イアンが彼女を連れドライブしていると
今までに目にした事もないほどの美女が
エンストを起こし困っていました。

良い所を見せたいイアン。
最初は通り過ぎましたが戻り
車をみてあげました。

無事に修理し終えると美女が
私の舞台をみにきてよ♡

なんてぬかしやがりイアンは彼女を捨て。
(別れる描写はなかったのですが
多分捨てたのでしょう。全く男ってやつは。)

美女の元へ向かいます。

演技とは言え毎日のように全裸。
みてらんねぇよ。

最初は相手にされないイアンですが
度重なるデートでようやく付き合う事に。

ここで、問題が。
それはイアンが使えるお金を
彼女に尽くしなくなってしまった。

ギャンブルで儲けてる弟に頼りますが
テリーも問題を抱えていました。
ギャンブルで莫大な借金を負っていたのです。

兄は困惑します。
良い女と付き合うには金と良い車がいる。
しかしここに来た意味はなくなったと。

テリーは兄が貯金がある事を知っていました。
その事を言うと

あれは俺が苦労して貯めたお金だ!
一銭も使いたくない!

と激怒。
なんてやつだ…(呆れ)

そしてどうしても彼女と出かけたいイアンは
レストランのお金に手を付けるのです。

1回はそれでなんとかなりましたが。
そんなところに救世主現る。
富豪の伯父が近々こっちへ来るという。

この機会を逃すまいと
兄はホテル投資の資金
弟は借金返済

助けを求ようとその日を待ちわびた。

そしてやってきた伯父とご飯へ行き
そのまま話があると公園へ。
事情を説明し援助を求める兄弟。

伯父は協力を約束したが
そう簡単ではなかった。

伯父の会社の1人が伯父の弱みを握り
税務署へ告発しようとしているので
処分して欲しいと逆に頼まれ困惑する兄弟。

伯父:もし告発されれば
私は刑務所行きだ!!!

弟:一体何をした!?
兄:頼み事の重さが違う!

ごもっともな2人に爆笑(笑)

一度は断るも、
今後の事を考えるとそっちの方が幸せだと
兄は決意し殺す事を承諾。
弟は悩みながらも決行を決意。

兄弟はもめながらも処分に成功。

レストランへお金を返し
ホテル投資に本格的に乗り出し
彼女と引越しを計画し
順調に夢を叶える方向へ向かっていました。

一方弟は
人を殺してしまった罪悪感で鬱病に。
妻も夫の様子が変だと兄に相談。

心配した兄は弟と会い
目撃者もいないし心配ない大丈夫だ。
と慰めるも自首すると言って聞かない弟。

兄は伯父へ相談した。
伯父は
やるしかないだろう。
と低くいったが。

赤の他人と自分の弟を殺すことは
天と地ほどの差があると兄は激怒。

しかし弟が自首すれば
今の幸せはなくなり刑務所行き。

一線を越えたらもう戻れない

幸せの為にやるしかないのだ。
それから兄はカサンドラズドリームで
一杯やろうと弟を誘い出す。

海の上、罪を抱えた兄弟2人。
名前は名乗らず事件の事を知っていると
警察へ電話したと言う。

兄はお酒を取ってくるといい
迷いながら酒の瓶に薬を混入。

それを差し出そうとするが

なんでお前はそうなんだ
すべてうまくいっていたのに
苦労が台無しだ

ともみ合いの喧嘩へ。

弟が力強く兄を押すと
デッキの中へ兄は倒され
打ち所が悪く死んでしまった。

親身になってくれていた
唯一の兄をも殺してしまったと弟は苦しみ
そして…。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

「酔ってもみ合いの喧嘩になり
1人は頭を強打。1人は海に転落。
事故って事でいいよな?」

そう話すのは警察官。
事故で処理され、映画が終了。

兄が思いとどまってくれて良かった。
と思ったら2人とも死んでしまった。

秘密を墓場まで持って行った兄弟。
得をしたのは伯父ただ1人。

幸せはどこへ行ったんだろう?
兄の気持ちも弟の気持ちもわかり
苦しくなった作品でした。

夢杏。